So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

あれから1年8か月? [CDハンティング]

平成29年12月27日水曜日 晴れ


かつての友人と一緒に中古CDハンティングやアナログ盤売却を行わなくなって早1年8か月がたちます。私としてはそれらの行動にかなり飽き飽きしていて、それと一緒にハンティングに付き合う友人にも飽き飽きしていたので、これを行かなくなりました。先方の友人二人は現役の仕事人で、しかも組織に雇われている身分です。その点当方はほぼ円満定年退職した会社からは嘱託のお誘いはなく、あっけなく60歳定年で切られちゃったのであります。それ以降約3年間はぶーらぶら、だぁーらだらの生活をしていましたが、ついに貯蓄がやばくなり、退職後4年目にシルバー人材を通じて仕事を始めたのであります。それ以降は全くかつての友人とはほぼ音信普通となり、中古CDハンティングもアナログ盤売却もやっておりません。


まあ飽きっぽい性格が災いしたのかもね。それでも単独でディスク・ユニオンや地元等のブック・オフの安棚から中古CDをしこしこと買っていましたし、都内の図書館に行っては私好みの美味しいℂDを借りてきてはパソコンにデーターとして入れておりました。これは最近の図書館CDの一部です。


Herbie Mann CD Memphis Underground.jpg
このロック的ジャズ・アルバムは結構私好みで、タイトル曲はシングル・カットし、確かベスト100にも入ったはずです。これ品川区。
Budgie CD Bandolier.jpg
まさに絶対購入しない分野のアルバム。70年代ハード・ロックだったかな。この印象的なジャケ写を気にはなってました。割とまともなロック・アルバムでしたっけ。でも絶対に買わないアルバムです。これも品川区。
Keith Jarrett CD The Koln Concert.jpg
図書館CDのおかげで、ジャズのアルバムをPCに入力しました。これは名盤中の名盤のようで、最新のSHMℂDの音源が我がPCにいれられました。これを聞いて初めて「村松健」さんの世界が見えてきましたっけ。
カーナビーツ CD スーパー・ベスト.jpg
これは地元の市川市立行徳図書館にありました。やはりカーナビーツは凄かった。もう少し洋楽のカバーがほしかったかな。
Gary Lewis & The Playboys CD The Very Best of Gary Lewis & The Playboys.jpg
これは地元のブック・オフで救出したオフの安棚ℂDです。この解説を書いている佐野さんは最近60歳でなくなったとか・・・。八木先生もこのあたりが強かったよなぁ。ご冥福を心よりお祈りします。ちなみに私は64歳。
山下達郎 カム・アロングたち.JPG
最後にレコード屋時代の戦利品を。今回カム・アロング3がリリースされたようですが、この3点セットはカム・アロング・ワン・セットです。これにピクチャー・レコードと黒盤のアナログ・レコードがあればねぇ、と思いますが。その2点は中古レコード屋に売却したかも・・・?この3点セットはいまどき高価な価値はなさそうです。将来、私が死後には市川市の燃えるごみ行きでしょうね。
まあ、長々ですみませんでした。音源コレクターの私はこんなので十分なのですでも一番怖いのはPC等がクラッシュしていままでのデーターがすっ飛んじゃうことです。それが内容に神社・仏閣巡りをしています、なんて嘘。またバチが当たります。そう実際バチは何度も当たっていますよ。
オチマイ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何年ぶり・・・・? [日記]

平成29年12月26日火曜日 晴れ


いゃー、忘れてましたよ、ここのSNSを!ソニーさんごめんなさい。つい他のSNSに現在はうつつを抜かしてますので・・・。


さてどうしたものか・・・?まずは画像の挿入・・・?


尾崎亜美 CD マイ・ソング・フォー・ユー.jpg
おっできました。
先日千葉の友人と電話していたらこの方の話題になりました。この私にとってこの方はかつてよりノー・マークでありまして、このℂDを、確か品川区のどこかの図書館から借りてきて、我が富士通3世クン(はずれを当てた富士通ディスク・トップ型ウインドウズ10番。全くドヒンシュク品)にダウン・ロードさせてあります。3枚組のCDでした。そしてこの方は今でももちろん現役。そしてかの小原礼さんのおくがたさまで、一緒に活動しているようです。夫婦でやっているJポップ・アーティストは多多いますが、このご夫婦は奥方さまが主導権をにぎっていそうです。まさに理想郷。改めて聞きましたが、悪くありませんでした。しかーし、やはり私は須藤薫ちゃんか河合夕子ちゃん派のようで、特に河合さんのエピック・イヤーズは思わず大人買いしちゃい、今年もっともよく聞いたアルバムになりました。そのあたりの画像はどこへ・・・・、とまぁ再開のSNSはこれにて、オチマイ。

タグ:尾崎亜美
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かつての友人を連れだって・パート17 [CDハンティング]

平成28年5月7日土曜日 ほぼ晴れの天気

世間的には黄金週間。私的には自己破産でホームレスになるまで黄金週間。まあそれも自業自得かな!

平成28年4月29日金曜日にかつての友人3人を連れだっての中古CDハンティングに行ってきました。3人そろい踏みは昨年末以来でありました。まずはいつもの如く渋谷へ・・・!

黄金週間以前に渋谷は結構な人出ありました。いつものHMVにて、今回の私は中古CD1枚と中古アナログ盤3枚を購入。いやはやですょ。

The Compilation CD Back to The 70's (640x638).jpg
得意のコンピ物CD。これってポルトガル盤ですって。かのEU連合?かのクリスチャーノ・ロナウドの母国です。全20曲入り。オズモンズの楽曲「ワン・バッド・アップル」一曲欲しさに買ったのですが、自宅で聞いたブレッド「ベイビー・アイム・ア・ウォンチュウ」が新録音音源みたいで、デヴィッド・ゲイツさんの歌唱では無く、だれの歌唱だったのでしょうか?そちらの方が気になりました。50パーセントオフ、162円。そして108円アナログ盤3枚をゲット。
Helen Reddy LP Best20 (2).jpg
1975年頃のリリースみたいですが?1971年のファースト・アルバムから1974年までの通算5枚目のアルバムからのコンピ物です。全米シングル・チャート1位楽曲が2曲も入ってました。あの当時は我が国でもそこそこ売れたのでしょうが、いまでは108円であります。まあ致し方のない事です。次は・・・
Eric Andersen LP The Best Songs (2).jpg
当時このアナログ盤がほしかったなぁ。1977年リリース。アリスタの編集盤です。この方はいまだに現役なのでしょう?シングル・ヒットが無いのがねぇ。まあいいか。
Dan Fogelberg LP Alone with You (2).jpg
この方は本当に我がフェイパリットです。こんなサンプル盤が出ていたのですね。1979年か1980年物だと思われますが。一番売れた頃のコンピ物です。当時のCSはこのアーティストをなんとか我が国で売ろうと思っていたんですね。我が国では「ロンガー」一曲がたまにコンピCDで見かける程度ですか。その一曲だけでも知られているだけましでしょう。2007年12月16日前立腺がんにて死去。56歳の短い命でしたが、この私は62歳でも無駄に生きながらえています。
合計購入金額486円。CDだけだと162円。次は、同じ渋谷にあるディスク・ユニオン渋谷中古センター店にて・・・
Jimmy Buffett CD Banana Wind (640x636).jpg
この方も我が国で人気はどんなものなのでしょうか?中古CDをたまに見かけますが、そこそこなお値段がついているので買えませんが、今回は安価だったので購入です。1996年物。うぇきぺであ?だとたくさんの文章が載っていました。実業家みたいです。すごいよね。そんな方の中古CDが10パーセント引きで185円。助かります。次は新宿へ・・・
Iain Matthews CD Pure And Crooked (640x567).jpg
まずは日本盤なのがびっくり。そして多分レンタル流れ品なのもびっくりでした。1946年6月16日生れですから、もうすぐ70歳ですよ。おそらくいまだに現役なのでしょうね。これは1990年リリースされたものみたいです。内容はそれほど悪くもなく良くもなくでした。それでもイギリス人独特の哀愁ある湿ったサウンドが聞かれました。米国人には出せないウエスト・コースト・サウンドですか。ディスク・ユニオン新宿中古センター店にて、300円引きで214円でした。
最近は都内の図書館で借りてくる女性ジャズ・ヴォーカル(50年代が中心)やジャズの名盤に夢中なので、どうも中古CDの購買意欲がわきませんのですよ。私って意欲がなくなると駄目なタチなのでね。それでもまだまだ欲しいCDパッケージはあるはずです。コツコツ集めます。しかも安価のみですがね。
今回は中古CDが3枚。合計金額が561円。中古アナログ盤3枚が324円。合計885円でありました。オチマイ。
追伸
湯浅学 単行本 洋楽ロック&ポップス・名盤アルバム1 (450x640).jpg
これは昨年10月頃に購入した物。そして・・・
単行本 洋楽ロック&ポップス・アルバム名鑑 1971-1977 (451x640).jpg
こちらは最近購入した物。各2400円もします。私にとってはかなりの高価ですが、これが一つの参考書と思い買っちゃいました。これの良いところはロック・ロック・ロックのご案内書では無いところです。ですから前述のヘレンさんのアルバムも紹介されています。ロック・ロックな参考書だと絶対ヘレンさんはありません。古めかしい洋楽はすでにボーダレスになってるんですねぇ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かつての友人を連れだって・パート15&16 [CDハンティング]

平成28年3月22日火曜日晴れ

久々の更新です。こちらのブログは、かつては我がメインなブログでしたが、かつての友人と連れ立ってCD購入記録ブログになっちゃいました。それでよいのでしょうかねぇ。まあいいやも人間が適当だからね。

さてさて今回は二か月分であります。

まずは先月、2月28日日曜日の巻。今回はディスク・ユニオン高田馬場店のみ。かつての友人の体調が悪く、今回はこの一店舗のみでした。その友人は60歳の定年を過ぎてもハードな仕事?をやっており、毎度会うごとに顔色が悪くなる一方でしたので、ちょっと心配でした。それでも中古CDを掘りにいくのと、アナログ盤を売却するのがお気に入りの様子ですから、体調が最悪でも予定通りに来てくれます。すごい根性です。私ならこんなことはやりません。さて・・・、

Stan Getz CD Jazz Samba (800x695).jpg

このCDはつい最近江戸川区の図書館で借りてきたものですが、なにか無性に欲しくなり、今回掘りました?これには清水の舞台を飛び下りました。617円!えっ?ふざけんなって、私にとっては大金です。

Robbie Dupree CD Carried Away (800x792).jpg

1989年物。発売はポニキャニ。私は現役のレコード屋の店長でした。これは多分仕入したけど、私がいたレコード店では売れなかったと記憶してます。かつてAOR系のヒット曲があった方です。この方のサード・アルバムになるのでしょうか?我が国リリースのみかもしれません。30パーセント引きで217円。妥当!次が問題!

Carol King CD Rhymes & Reasons (800x777).jpg
やっちゃいました。自宅に帰ってみたら同じCDがありました。邦題「喜びにつつまれて」(1974年リリース)と間違えたようです。ついにきました、プチ・認知症が!まあいいか。これも授業料。いやまてよ、今の我が家の経済状況だと、この一枚の間違えて購入した中古CDによる損失もバカにならないはずです。いやそれ以前にいい加減に安物買いの銭失い中古CD購入をやめろっちゅうに、ですか。ちなみに411円。いたぁーーー。それにしても、この日に限って411円とか617円もするCDを購入したのでしょうか?かなり計算ができなくなってきたようです。これじゃ将来の人生設計も危ういものです。この日の購入金額・合計は1245円!一品単価415円。やばいぞ。そして先日3月20日へ・・・。
まずはディスク・ユニオン渋谷中古センター店。この日はディスク・ユニオンさん恒例?の決算バーゲンです。普段は割引があまりないこの店舗でも割引セールを実施していました。ところが割引対象の商品が見つかりませんでした。ちなみに我が友人の体調はかなり回復した模様ですが、相変わらず青白い顔色でした。大丈夫?まずは・・・・
Linda Ronstadt CD Heart Like A Wheel (2) (800x793).jpg
この方の中古安価CDを探しています。なかなかありません。中古市場ではこの方の人気があるようです。ところがこれは205円。持ってればよいのでこの価格でもオーケイです。1974年全米1位アルバム。リンダさんの初1位アルバムでした。次も1978年全米1位アルバム・・・・!
Linda Ronstadt CD Living In The USA (2) (800x791).jpg
1978年リリースのソロ9枚目。リンダさんの絶頂期。この後ジャズ・シンガーに変換するとは誰が予測したのかねぇ。このジャケ写がそそります!値引きなしで411円。
Stephen Stills Manassas CD Down The Road (2) (800x791).jpg
ここで一番迷ったのがこれでした。値引きなしで514円。10分以上を500円ほっちで62歳のいいおっさんが迷ってました。おースケールがちぃせぇ。これだものねぇ。そういえば我が妻とおつきあいしている頃も、ブゥーラテルホ代も「これ一回で何枚の中古盤(当時はまだアナログ盤でした。)がかえるのかなぁ?」なんて不埒な気持ちになりましたが、やることはやりました。これだものね、レコード・コレクターは持てないよね(これって私だけ?女に無縁なレコード・コレクターって多々いるんだろうね。)。そしてこの店舗での合計金額は1130円。一品単価376円。かろうじて400円きり。次は、その友人に行きつけのディスク・ユニオン店舗、柏店です。渋谷から柏です。疲れるよ。
Janis Joplin CD Farewell Song (800x800).jpg
ジャニスさんのコロムビアCDは安価だと買いです。CDの背中が赤い文字のあれです。30パーセント引きで217円。それとこのジャケ写のジャニスさんの笑顔が好きです。愛してるよ。なんてね・・・・!
Tony Joe White CD Tony Joe White (2) (800x791).jpg
うるさガタの音楽評論家さんにならってこれを購入しました。1971年リリースですか。これよりもジョー・サウスが私の好みでした。いや、有名音楽評論家さんにお叱りを受けます。おーよかったですよ。40パーセント引き247円。フランス盤のようです。まるでポール・モーリア?なんじゃ、それっ。
B.J. Thomas CD The Very Best Of B.J. Thomas (800x791).jpg
ライノ物のベスト盤もありますが、なぜか1997年物のこちらも掘らせてもらいました。1968年~1972年までセプター音源でありました。もちろん表題楽曲がメダマです。そういえばその楽曲がヒットしている頃、この楽曲は当時のテイチク・レコードからのリリースでした。なにか違うんだよねぇ。まあいいや。10パーセント引き279円。そして・・・
Jeff Walker CD Great Gonzos (2) (800x791).jpg
柏店ではこのCDの購入に10分以上迷いました。このさえないジャケ写。それでも大手のマークがあります。この方も1972年から1978年ぐらいまではこの大手レーベルに在籍し、2枚組のライブ・アルバムが全米60位(多分この方のチャート最高位のアルバムです。)流石ミスター・ボージャングルさんです。全14曲入り。ところが、今回購入した中古CDの中で一番私にフィットしました。トニーさんの非ではありません。近いうちに我が持参のジェフさんのアルバムを修行の一環として聞き込みます。30パーセント引き360円。
柏店購入金額1103円。一品単価275円。これぐらいかな。
前回の連れ立ってのCD掘りは、いまひとつ、この私も気乗りがしてませんでした。この日もほぼそれでしたが、それでも7枚もの中古CDを買っちゃいました。合計2233円ですか。食事したらすぐに飛んでいく金額ですがねぇ。
さてさて、この安物買いの銭失い状態はいつまで続くのやら。そろそろ仕事しないと飢え死ぬぞ。オチマイ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の・・・! [日記]

久々の投稿とおもいきや、またまた今までのカキコが消えちゃいました。ヤはり清正の井戸に先週行って以来たたられています。おー怖い。まあ相変わらずの内容が陳腐なので・・・・。

最近は公立の図書館めぐりを・・・・

大瀧 詠一 CD アーリー大瀧詠一 2012年.jpg
江戸川区のとある図書館でこれを借りてきて・・・
大瀧詠一 CD アーリー大滝詠一1985.jpg
我が家も1985年リリースの古めかしいこれを持ってました・・・・・!
ここで多分やっほうオークションにリリースしてもけちょんけちょんになるというカキコを・・・。
細野晴臣 CD アーリー細野晴臣.jpg
やはり1985年リリースのこれと・・・・
はっぴいえんど CD ベスト.jpg
これもありました、とね。これら2枚もやっほうオークションではけちょんけちょんかな、とコメント。
大瀧さんのこれはもっとやばい。
大瀧詠一 CD ファースト・アルバム (800x708).jpg
多分初CD化のこれですが、当時のCDの音がしてました。やはりリマスターうんちゃらは強い。というよりも我が家のステレオ・システムに問題があるのかな。このアルバムは何度も何度もリリースされているようです。大瀧ファンはすべてもってるんだろうなぁ。うらやましい。
はっぴい・えんど CD HAPY END (800x792).jpg
最後にこれを久々に聞きましたが、皆様のご存じの名盤「はっぴいえんど」「風街ろまん」に比べてもそんなに悪くありませんでした。やはり人間潜在意識ってすごいし、名盤・名盤とはやし立てる方が多いということでしょうかねぇ、なんていうとそれらの方の怨念の祟り?がやってきそうです。とれりあえず本日ははっぴいな一日でした。オソマツ様。オチマイ。
追伸・清正の井戸の写真はすべて消去しました。それが良いとのこと?余談ですが、かつて鈴ヶ森処刑場跡の写真を撮ってきてパソコンに入れたら、そのパソコンに不具合が多々あらわれました。そうか今回もウインドウズ10にいきなり更新し、大変なことになり、ウインドウズ7に戻してからも、このパソコンの不具合が多々出てます。それらも怨念の祟り?いずれにしても、皆様もご用心を。(追伸が長すぎます。)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かつての友人を連れだって・パート14 [CDハンティング]

平成28年1月24日日曜日

今年初めてのディスク・ユニオン巡礼の旅であります。このシリーズ?もパート14でありますか。

さてさて今年初めてのディスク・ユニオン巡礼の旅は、私にとって久々の柏店でありました。さてさて・・・・?

Helen Reddy CD The Woman I Am (2) (640x635).jpg
今回は4枚の中古CDを購入しちゃいました。以前から比べると購入の枚数が減ってきました。若干、この巡礼の旅も飽きてきたのか、はたまた中古CDを買うことに飽きてきたのか?多分両方でしょうね。このアルバムの購入が一番迷いました。我が国での認知度はいま五つ?ぐらいかな。亡き実母がこのアーティストが大好きでした。全22曲入り。2006年米国キャピトル物。10パーセント引きでも556円。清水の舞台を飛びおりました。
The Rascals CD Time Peace The Rascals' Greatest Hits (2) (626x640).jpg
このバンドのアルバムは安価だとほぼすべて購入であります。このベスト盤は米国仕様のアナログ盤を持っていましたので、今回の購入はうれしかったのです。ほぼ最近紙ジャケCDが出ているはずですが、生活苦からくる資金不足からそれらは買えません。これで十分です。20パーセント引き412円。
Arlo Guthrie CD Power Of Love (2) (640x640).jpg
 これはうれしかった。最近アナログ盤でこの方のアルバムを聞いていたのでね。初期の3枚ぐらいまで聞きましたが、やはり聞いている途中で寝ちゃいました。この方のオリジナルとしては、大手レコード会社からの、多分最後のアルバムと思われます。1981年リリース。これはこの方の個人的なレーベルよりリリースされたものでした。40パーセント引き309円。最後は・・・
The Monkees CD Missing Links Volume Three (2) (640x626).jpg
このバンドのこのシリーズの最後のアルバム。あとは一枚目のみです。これが安価でゲットできたのは、こいつは春から縁起がええわい、ですか?それでも30パーセント引きてい゛432円。
合計購入金額1709円。一品単価は427円と、400円超えしちゃいました。まあ新年一発目ですからねぇ。その昔だとお年玉握って買い物をしましたっけねぇ。
こんな具合ですから、2016年度の中古CD購入数はばったり減ると思われます。なにせ中古CDは食べることができませんからね。オチマイ。あーあー貧乏生活はいやだねぇ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あのグレンさんが! [日記]

平成28年1月19日火曜日 晴れ

いやービックリです。個人的には国民的なアイドルのかの偉大なるグループの解散劇よりも、こちらでした。

かのイーグルスのリーダーの一人?グレン・フライさんが1月18日ニューヨークにて肺炎など合併症で亡くなったとか!67歳ですって。

そこで我が家にあるグレンさんのソロ関係のものをご紹介します。全て米国盤。もちろん価値なしアナログ盤です。

それにしてもソロ時代は1982年[No Fun Aloud](Asylum)#32,1984年[The Allnighter](MCA)#22,1988年[Soul Searchin'](MCA)#36,1992年[Strange Weather](MCA)#No.Chart in?,2012年[After Hoursd](Universal)#116,の5枚。そのうち3枚がトップ40ヒット・アルバム。1994年がイーグルス再結成ですから、多少、ソロ活動が不満足だと感じていたのかしらねぇ?

そしてソロ・シングルの全米トップ40が7枚ありました。そのうち1982年のアサイラムから2枚のトップ40作。これが無いのです。そして全米トップ20位の「セクシー・ガール」もありません。さてそれ以外のは・・・

Glenn Frey EP The Heat Is On (640x640).jpg

かの「ビバリーヒルズ・コップ」の主題歌でした。この作品はご自分の作品ではありませんでした。ちなみにB面もグレンさんではありませんでした。ただし、1984年に全米トップ40で、第2位まで行きました。大ヒット曲ですよ。まあソロでやっていく自信がついたのでしょうか?次は・・・

Glenn Frey EP Smuggler's Blues (635x640).jpg
アルバム「オールナイター」からのものです。その前に前述の「セクシー・ガール」がありました。イーグルス時代のカントリー・ロック系の楽曲がお好みだった私は、グレンさんの本質って東海岸だったんだぁ!と意識しました。1985年全米トップ40で、12位まで行きました。ちなみにこれはグレンさんとジャック・テンプチンの共作なんですよねぇ。そして3枚目が・・
Glenn Frey EP You Belong To The City (640x629).jpg

カッコエエよねぇ。いい男です。確かこの頃って俳優もやってたんですよね。これはかのTV映画「マイアミ・バイス」の主題歌いや挿入歌?いずれにしてもそこで使われていた模様です。残念ながらこの番組は知りませんでした。これまた全米トップ40で、第2位を記録する大ヒット。それにしても2曲の第2位楽曲があるとはねぇ。その時の第1位って?申し訳ございません!調べてません。いい加減なブログです。これもジャック・テンプチンさんとの共作でした。そして最後の持参品は・・・

Glenn Frey EP True Love (640x626).jpg
この方は短髪が似合います。1988年のアルバム「ソウル・サーチン」からのシングル・カット。全米トップ40で、第13位。これが最後の全米トップ40楽曲になりました。これもジャック・テンプチンさんとの共作。
そして最後にこんなのを。これはシングル盤のカット盤ですから。これが私のグレンさんで一番好きな楽曲です。ただしジャクソン・ブラウン氏との共作でした。
Eagles EP Take It Easy (635x640).jpg
これの価値は?えっ!残念ながらだめ!やっぱりねぇ。そしてこのB面がファースト・アルバムから漏れた楽曲。こちらはグレンさん単独の作品でした。これまた調べてはいないのですが、これって未CD化?そんなにはず無いよね。
Eagles EP Get You In The Mood (629x640).jpg
とまぁ駆け足でやりました。67歳ですか。若い頃の不摂生がここにあらわれたのかなぁ?いくら大金もちでも命は買えませんかねぇ?実に悲しい事で゜す。グレンさんのご冥福を心より申し上げます。これにてオチマイです。オソマツでした。
追伸・62歳の私!貧乏なので致し方のない事ですが、健康には気を付けていきます。それがわかっていても運命とやらがあるからねぇ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かつての友人と連れ立って・パート13 [CDハンティング]

平成27年12月27日日曜日 晴れ

今年最後の中古CD(中古という単語は10代のころよりおなじみ)ハンティング。かつての友人と連れ立ってのパート13であります。よくぞ続いているものです。

今回は、その友人のリクエストにより、ディスク・ユニオン大宮店に行ってきました。この私は年に一度の健康診断を大宮トニック・シティー内のクリニックでやっています。その時は必ずディスク・ユニオン大宮店に立ち寄ります。健康診断が8月下旬だったので、ほぼ半年ぶりのディスク・ユニオン大宮店でありました。さてさて・・・

The Allman Brothers Band CD At Fillmore East (2) (640x630).jpg
もうおなじみのこのアルバムです。アナログは持ち合わせていましたが、CDがなかったので購入です。キャプリコーン・クラシック・シリーズの一枚で、1990年代のリリースだと思われます。大きな傷が入っているということなので割と安価でした。100円引きで209円。こりゃヤスイ!いつもだと大宮店で安物買いの銭失い購入が大変なのですが、今回はこれ一枚で納得でありました。
Asleep At The Wheel CD The Very Best Of Asleep At The Wheel (2) (640x638).jpg
たくさんのアルバムをリリースしているこのカントリー・バンドのベスト盤であります。1993年物。UK盤。一緒に行った友人には、この手のカントリー・ロックがかなり好きだねぇ、なんて言われました。オリジナルのアルバムを手に入れるには大変なので、ベスト盤でオーケイです。100円引きで414円。私としては高額中古CDでした。全17曲入りで内容は良かったです。
James Burton CD The Guitar Sounds Of James Burton (2) (640x616).jpg
カントリー系の参考書にはこの方のこのアルバムをよく見かけます。大瀧さんがお好きだった超有名アーティストのギタリストさんですか。初めて聞いたアルバムですが、かなり良かったです。ただし、いまどきの音楽ではありませんでした。音がかなり古めかしいのです。その古めかしい音楽が好きな私にはもってこいです。309円。
追伸・まるで70年代のベンチャーズみたいでした。
Hoyt Axton CD Less Than The Song & Life Machine (2) (637x640).jpg
ついに手に入れましたよ。この方のCDは欲しかったからね。2イン1CD。写真右側の「ライフマシーン」のアナログ盤を持ってました。1970年代当時、我が国でもこのアルバムのリリースがありましたし、数枚のアルバムも我が国ではリリースされてました。俳優さんでも有名!1999年に死去されました。216円。かなり安い!
Clint Black CD Greatest Hits 2 (2) (638x640).jpg
1990年代カントリーの方。この辺を重点的に集めています。とりあえず今は男性歌手のみですが。この方のアルバムもこれで6枚目?かな。ちなみにこちら未開封、新品です。よほどのスキモノじゃないと新品すら売れないかもね。216円。
Journey CD Frontiers (2) (638x640).jpg
最後はこのアルバム。このCD帯なし、紙ジャケ、中古CD。こんな著名なアーティストのこれが108円。いやはやです。ちなみにこのアルバムのアナログ盤を最近売却。確か帯付き、日本盤のサンプル盤で、買い取り金額が25円でした。アナログ盤がその買い取り価格でしたから、これが108円というのもわかる気がしますが・・・・。
今年最後の中古CDハンティングはこれにて終了です。6点の購入。合計金額1472円。一品単価245円。
さてさて来年はどの程度の中古CDの安物買いの銭失いをすることでしょうか。ここ最近それのお熱が冷めてきたのでねぇ。
ちなみに今年最後の音楽鑑賞は紅白歌合戦を見ずに、この方のアナログ盤を聞いています。
Maria Muldaur LP Southern Winds (640x581).jpg
我が持参のアナログ盤って、結構有名なアーティストがあるのですが、大手レコード会社からリリースされた物のみ持ち合わせているようです。この方も1973年リリースのソロ・アルバムから、1979年リリースのソロ5枚目までであります。その他インディーズからの80年代のソロ・アルバムが数枚ありますが、途中でこの方のアルバム購入をやめていました。ちなみにこのアルバムは大手レコード会社リリース、1978年リリースの4枚目のアルバムです。我が国でもリリースされたはずです。今でも活動中のようですが、見事な体系になっていました。
というわけで、今年の我が駄文ブログはこれにて終了です。また来年もよろしくお願い申し上げます。オチマイ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

たまにはオフの280円棚から一掴み、続き編。 [CDハンティング]

平成27年12月5日土曜日 ばれ

続き!

またまたおかしくなりました。とにかく錦糸町のブック・オフに行きました。

ブック・オフ・ロッテシティ錦糸町店と言います。長いよね。

Django Reinhardt CD Djangology (2) (640x582).jpg
ジャンゴ・ラインハルトさんのコンピ物です。2002年の米国BMG盤でした。1910年1月23日ベルギー生まれ。ジャズ・ギタリストですか。ジプシー・スウィング?の創始者らしいのですが・・・・!この音が実に心なごみます。それこそ下手なドンチャカ・ロックやわけのわからないラップ音楽を聴くより、私はましだと思っています。全23曲入り。価格相応以上で楽しめます。なにがヒットして、何が有名かはわかりません。音楽は心で聞くものです、なんてね。嘘、嘘。
Wham! DVD The Best Of Wham! (2) (640x631).jpg
そして問題なのがこれ。ジャケ写はおなじみのあれ!オフの250円もしくは280円棚でも見かけます。ただし今回のこれはDVDでした。自宅に帰ってこれの鑑賞をしました。見事に、当時のプロモーション・ビデオが映しだされます。多分このベスト盤と同じ内容のプロモ・ビデオなはずです。ということは、最近リリースされたザ・ビートルズ#1ビデオ付きと同じ考えです。このDVDがリリースされたのは、1997年みたいですから、ワムさんたちは2015年リリースのザ・ビートルズのそれよりも以前にこれをやっていたわけですか。すごいぞ!当時はCD+DVD盤のリリースもあったのではないのでしょうか。でもこの私わかりません。
とまぁ錦糸町のオフで1枚の中古CDと一枚のDVDをゲットしたわけですか。それにしてもワムのプロモは懐かしかったねぇ。ただし画像は最低でした。ということはブートかな?オチマイ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

たまにはオフの280円棚から一掴み、2店舗編。 [CDハンティング]

本日2回目の投稿。

平成27年12月4日金曜日晴れ

我が妻のCD装置が壊れたので、船橋ららぽーとへ。と言っても、ららぽーと隣のビビット南船橋内にある「ノジマ/ビビット南船橋店」での購入でした。このCDプレイヤーのCDの売り上げ低下とともに品数が以前ほどありません。一番簡単な機種を選んでCDプレイヤーを購入しました。その後、妻はららぽーとへ。私はこのショッピング・センター内にあるブック・オフへ。

久々のオフの280円(ここは250円棚ではない)棚を一掴みと行きました。またまた煩悩が発生です。なにせ5枚もの煩悩をゲットでした。まずは・・・

Roy Rogers CD Greatest Hits (2) (640x633).jpg
このCDをここで売却した方のレシートが在中してました。地元のCDショップ(このころはレコード屋とは言っていないのかな?)で、このCDを2000円もリリースして買っていました。これは帯なし日本盤。かつてのカントリー歌手の大御所だったみたいの方です。1970年代の楽曲がここに入っていました。悪く無し!
The Forester Sisters CD Sincerely (2) (635x640).jpg
これを買うかは迷ったのです。一曲がザ・ビートルズのカバーだったということで買いました。楽曲名「アイブ・ジャスト~」って邦題は「夢の人」でしたっけ。このカントリーお姉さん(現在もご活躍中で、すっかりおばさんに!)たちって、お歌がうまかったのです。声質はまるで「アン・マレー」さんの如く優しさいっぱいでした。1988年物。米国ワーナー盤。
Randy Travis CD You And You Alone (2) (640x638).jpg
この方のアルバムはこれで4枚目ぐらいかな。1990年代から大活躍のようで、カントリー・ヒットをガンガン飛ばしている方です。俳優もやっているみたいで、顔だちからして悪役専門なのかな?この手のCDってほとんどどれも同じなのですが、かえってそれが幸いしてビーシーに持ってこいです。
The Compilation CD Stone Country (2) (638x640).jpg
ストーンズの楽曲をカントリー系アーティストがカバーしたCDです。1997年物。あの当時はこのような企画物のCDリリースが流行っていたのでしょうか。この私は一昨年ほぼ円満定年退職した会社での暗黒時代の頃で、完全に音楽ダチしていた頃ですから、当時のカントリーの流行具合がわかりません。今、2012年以降から、当時のカントリー物を安価でのみ買い集めています。前述のように安心して聞けるジャンルですからね。とまぁ全てカントリー物でしたが・・・
Paul McCartney CD Paul McCartney's Standing Stone (2) (640x565).jpg
やっちゃいました、ポールさんワークス。1997年リリース。まずは聞かないかも・・・!いやせっかくだから修行の一環として一度は聞きましょうか。全てが無になる瞬間かも?これ英国盤。280円でも妥当かな。
ここでここの動作がおかしくなったので、次回につづく・・・・・!

タグ:280円棚
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。